tel.022-703-2117

院内・設備紹介Facility

超音波検査器

超音波を用いることで、痛みを感じることなく身体の中身の状態を調べることができます。
動物にかかるストレスが少ないことも特徴です。また当院では、循環器検査に特化している超音波検査器を導入しておりますので、心臓や血管など、循環器の状態をより詳しく検査することが可能です。

心電図

心臓の動きを電機的な波形に現して記録し、心臓の状況を把握することができる機械です。
また、当院では血圧計も完備し、より心臓の状態を詳しく把握することが可能です。

受付・待合室

犬猫お互いにストレスにならないよう、犬用の待合室(入って左)、猫用の待合室(入って右)と分かれております。 また、診察室も犬用と猫用で分けておりますのでご安心ください。

検査室

各種検査を行います。検査室から入院室の様子を常時監視できる設計になっています。

オペ室

各種機材をそろえ、様々な手術を行っております。ご不明な点や心配な点等ございましたら、どうぞご遠慮なくご相談ください。

ICU・入院室

ケージ内の酸素、湿度、温度をその子の病態に合わせて調整する集中治療室を完備した入院施設を設けております。

ギャラリー

院内には猫の漫画家、生藤由美さんの作品を飾っております。ぜひ一度ご鑑賞ください。

▲ページトップ