注意事項

LINE使用方法の注意点

このようなときにご利用ください

緊急を要したり、お電話・来院するほどではないけれど聞いておきたい・伝えておきたいときなどに!

  • 休診日や時間外だけどホテルの予約を伝えておきたい。
    ※ご予約が可能かどうかは空き状況を確認次第、後日LINEにてお返事いたします。
  • ご飯の注文をしたい。
  • シャンプーの予約をしたい。
    ※グルーミング予約可能日を確認でき次第LINEにてご返答いたします。
  • 避妊去勢の時期について相談したい。
  • 診察時に聞きそびれてしまったことがあった。
  • お泊り中の様子が知りたい。
  • 近日の来院は難しいけれど、来院までの間に自宅でできる対処法を知りたい。

…などなど

こんなときはご来院を
  • 何度も吐いて(下痢をして)いる。
  • 急ぎで聞きたいことがある。
  • ぐったりしている。
  • 脱毛している、皮膚に赤みがある。

LINE上での診察はできませんが、ご来院時に参考になりますので、動画や画像のご送信にご使用いただくことは有効です。

検査や触診・聴診などの診察をせず、お話だけで決断を下すことは難しいため、
診断や治療を必要とするような事例の場合はご来院いただくことをお願いします。

ご理解ください

  • 診察や処置・入院対応・外部での用事が立て込んでおりますと、拝見してからご返答までにお時間を頂戴することがあります。急ぎでのお返事が必要な場合はご来院いただくかお電話をいただきますようお願いいたします。
  • LINE公式アカウントのアップデートや不具合等により、メッセージが届かないなどの事例が起こりうることをご了承ください。
  • お返事が数日後や夜遅い時間になってしまう場合もあるかもしれません。できるだけ早い返信を心がけておりますが、その点をどうぞご理解ください。

飼い主様からのメッセージは、休診日・お時間問わず送ってきてくださって構いません。

スタッフ一同、全ての患者様に誠意をもって対応させていただくため、上記のことをご理解いただいた上でどうぞご活用いただきますようよろしくお願いいたします。

休診日・木曜午後のご対応に関して

休診日でも、入院やホテルのお世話などのためスタッフが病院を出入りすることがあります。
そのため当院の出入り口が開いていることがありますが、

  • スタッフが少ないこと
  • 医療機器・レジ等がストップしていること

から、ご来院いただいても十分なご対応が難しいことをご理解ください。

休診日や時間外でもお電話はつながるようになっておりますが、休診日を利用しての院外での用事がありご対応が難しい場合が多くあります。

  • ご相談にお時間をいただく子
  • 他のワンちゃん・猫ちゃんがいるとひきつけを起こすなど極度に緊張してしまう子
  • 検査に時間のかかる子

などのため、木曜午後は予約診察として枠を設けておりましたが、木曜午後に急なご来院が立て込み、予約の患者様をお待たせしてしまう事態も多くありました。

急患の場合はできる限りご対応できるよう努力しておりますが、一度お電話でご連絡頂きますようお願いいたします。

休診日や時間外診療につきましては時間外診療費をいただく形とさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

022-703-2117 LINEでのお問い合わせ
一番上に戻る