外科手術

くさか動物病院で手術をするメリット

くさか動物病院で手術をするメリット

当院の手術では、体内に残らない溶ける糸を使用し、傷口が目立たないように処置しています。毛並みに沿って手術を行うことで術後に毛が自然に生えそろうため、手術痕が目立ちません。
また、他の動物病院ではまだ例が少ないような手術も積極的に行っております。例えば目の近くにあるできものの除去などは、手術そのもののリスクを懸念して避ける場合もありますが、当院では今後悪化した場合のリスクや普段の生活に支障をきたすリスクを解消することを優先し、手術を行います。動物の気になる症状がある飼い主様はお気軽にご相談ください。

対応可能な手術

対応可能な外科手術

  • 乳腺腫瘍摘出術、開腹手術(肝葉部分切除術、胆嚢切除術、腎臓摘出、脾臓摘出術、膀胱切開術、胃切開術、停留睾丸摘出術、腹腔内腫瘍摘出術など)
  • 歯石除去(スケーリング)
  • 口腔内外科手術(歯周病、抜歯、軟口蓋切除、口腔内腫瘍摘出など)
  • 整形外科手術(膝蓋骨脱臼、前十字靭帯断裂整復、骨折整復、股関節脱臼整復術など)
    ※症例によっては専門医を紹介します
  • 体表腫瘤切除
  • 心臓外科手術(動脈管結紮術、心膜切除など)
  • その他(鼠径ヘルニア、臍ヘルニア、膿瘍切除、肛門嚢摘出、横隔膜ヘルニア整復術など)

手術時の注意点

手術時の注意点手術前日はなるべく早めにごはんを与えておき、当日の朝はごはんやお水を与えないでください。
術後は麻酔が完全に抜けきっていない場合もあるので、ごはんをあげる場合は少しずつ与えてください。
また、ネコちゃんを多頭飼いしている場合は、ネコちゃん同士で手術の傷口を舐め合うことがありますので、抜糸するまでの間は別々の部屋で飼育するなどの工夫が必要です。

022-703-2117 LINEでのお問い合わせ 診療カレンダー
一番上に戻る
診療カレンダー